TOYOOKA WORK STYLE

企業詳細

タジマノウギョウキョウドウクミアイ

たじま農業協同組合

総合農協【信用(金融)、共済(保険)、営農、畜産、福祉・経済・生活事業】

企業情報を見る 募集中の仕事はありません この企業に問い合わせる
企業情報 募集中の仕事 問い合わせ

「たじまに生きる たじまを活かす」

但馬の人・自然・資源をささえ、地域のみなさまの
暮らしに関するあらゆる面をサポートします。

 
JA(農協)は、人々が連携し、助け合うことを意味する「相互扶助」の精神のもとに、組合員農家の農業経営と生活を守り、よりよい生活を築くことを目的としてつくられた協同組合です。
JAたじまは農業と地域社会に根ざした組織として、農業はもちろん、食や緑、さらには環境・文化・福祉を通して但馬とともにこれからも歩んでいきます。

林修先生と学ぶJAグループ

JAグループサポータ―の林修先生による、JA(農協)についてのわかり易い解説動画です。

仕事紹介、働く環境

渉外担当

地域ごとに支店があり、その支店の担当地域の組合員様宅を訪問します。大切な貯金をお預かりしたり、年金請求のお手伝いをしたり、税金の相談にのったりと多岐にわたりますが、皆さまのライフスタイルにあった貯金や共済商品のご案内・ご提案をしています。組合員とJAたじまを繋ぐことが私たち渉外担当の役割だと強く感じています。

窓口担当

支店へ来られた組合員様や地域の皆さまの貯金の入出金や振込手続き、その他にも共済の手続き等を行います。窓口では組合員様の話にしっかりと耳を傾け、求めておられることを理解し、その方々に合った接客を心がけています。そして「ありがとう」と言っていただいた時は、嬉しい気持ちでいっぱいになると同時に、もっとお役に立てるように頑張ろうと思う瞬間です。

営農担当

作物にあった肥料を提案し、時期により必要な管理作業や病害虫の対策を指導するなど、農家(組合員)の方と一緒になって米や野菜などの農産物の生産・販売の支援をしています。困難を乗り越え農作物が収穫でき、消費者のもとへ届けられた時には、農家の方と一緒に大きな喜びと達成感を得ることができます。一人でも多くのJAファンを増やすぞ!

社員紹介

「JA」と聞いて「農業」を連想される方は多いと思います。もちろん農業に関する事業も行っていますが、信用事業、共済事業、その他様々な事業に取り組んでいます。 JAたじまが行っている事業を通じて、多くの経験が積めることも魅力の一つです。 従来より受け継がれている組織を、さらに次の世代へとつなげていく。そんな壮大な使命を私たち職員は担っています。これからのJAたじまを私たちと一緒に創っていきませんか。

企業名 たじま農業協同組合(タジマノウギョウキョウドウクミアイ)
本社 〒 668-0051 兵庫県豊岡市九日市上町550-1
電話番号 0796-22-7266
FAX 0796-24-6701
メールアドレス jinji@ja-tajima.or.jp
支店等所在地 但馬内各地域
設立 1995 年04 月
代表者氏名 太田垣 哲男
従業員数 698 名  ( 男性 406 名、 女性 292 名 )  [ 2023 年 現在 ]
売上高 1,006,527 万円
主要業務 総合農協【信用(金融)、共済(保険)、営農、畜産、福祉・経済・生活事業】

企業への問い合わせ

採用担当 : 総務企画部 人事課

書類郵送先住所 :
〒668-0051 兵庫県豊岡市九日市上町550-1